mail
BLOG

2018.02.09.

ビジネスに活きるキングダム

Blog

こんにちは。107 Design 原です。突然ですが、キングダムって知ってますか?秦の始皇帝の時代をテーマにした漫画です。

代表がキングダムが好きで、仕事上でもエピソードが出てくるため、先月末から仕事の一環で私も読むことになりました。兵士と将軍の違いなどビジネス上でも役に立つ話もあり、キングダムをテーマにした本を出された知人もいます。キングダム 最強のチームと自分をつくるという本です。

ベンチャー系の人でよく読まれている漫画のようです。私は漫画を読む習慣が無かったですが、酒とつまみ(亀田の柿の種のわさび味)を片手に長編漫画を読むのはなかなか楽しく、毎日、夜中に中延のツタヤへ通って1冊80円で借りました。週末の可処分時間を読むことに集中し、1日15冊ペースで読んだ結果、当初の目標(2月中に最新の49巻まで読むこと)をかなり前倒しして読み終えました。これほどハイペースで漫画を読んだのは初めてです。漫画って割とその世界に没頭できるので良いです。

何より勇敢な物語を読むと元気が出ます。キングダムの主人公は一兵のときから「天下の大将軍になるんだ!」と高らかに宣言し、邁進しますが、自分にとっては何にあたるかねぇと考えさせられます。

あと、少年漫画には必須の要素みたいなものがあるなと感じながら読みました。成長、仲間、あともう一個くらいありそうだなと思いながら調べてみたら、友情、努力、勝利らしい。

ちなみに、キングダムを読んだ人でないと分からないような話を代表や同僚とするようになり、
-レストランでメニューが全員たまたま一緒だったとき、「伍は同じメニューでないと」
-オフィスへの帰り道に雪が残っていたときも
「これは罠でござる(そのあと、ござるとか言わんやろと言われましたが)」などと言いだし、割と楽しんでいます。

漫画ではありますが、今回の経験を通じて、紙の活字の本を集中して読む習慣がついたので、他も読もうと思います。

あと、キングダムキャラクター診断というのがあり、弊社のメンバーでやってみました。
私は

代表の西川は蒙恬
アートディレクターの高橋は嬴政(えいせい)
ビジネスディレクターの松村は輪虎
アカウントプランナーの安居は桓騎
同じくアカウントプランナーのアシュリーはバジオウ
PRマネージャーの山野井は

表にまとめた結果はこちら。

※ちなみにですが、細かくページを見た結果、蒙恬と河了貂、李牧と桓騎は同じ結果として表示されていることが分かりました。

ストレングスファインダーほど本格的なものではありませんが、キングダムを知っている人たちであれば、メンバーの相互理解の一環として手軽に楽しくできるかもしれません。

ちなみに、2月28日(金)の19時30分より弊社でキングダムとリーダーシップをテーマにした会をしますので、
よろしければいらしてください。

詳細はこちらから
https://www.facebook.com/events/1438363306286975/

よろしくお願いします

AUTHOR

原 敬輔

けーすけ

大阪府出身。京都大学経済学部卒。リクルート、アルトビジョン、レバレジーズ、ウフルを経て、2017年10月より現職。ビジネス・グロース・マネージャーとして、マーケティングとセールスの上流部分を主に担当しています。趣味では、文房具の愛好家を集めた朝活を主宰しています。

OUR SERVICE

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。