mail
BLOG

2017.12.26.

一年ありがとうございました 〜107 Designの2017年振り返り〜

Blog

こんにちは。西川でございます。
もう12月、あっという間に年末でございます。
107 Designは12/27を年内最終営業日として、仕事納めとさせていただきます。
(年始は1/4より営業開始します)

今年一年、お世話になった皆様ありがとうございました。
107 Designにとっての2017年は、変化の多い年でした。

皆様へのご報告を兼ねて、少し振り返ってみて、来年の展望なども書いてみたいと思います。

●新メンバーの入社
昨年末の段階で4名だった会社ですが、気がつけば非常勤のメンバーもいれて、
約10名になりました。
クリエイティブや、コンサルティング、プランナーなど一通りの機能を社内に揃い、
ご提案の幅が広がったなと感じます。
僕個人は、とにかく採用面談しまくって、多くの方にお会いしたなーという一年でした。

●台湾オフィスの開設
これに触れないわけにはいかないでしょう。
107 Designとして初の海外拠点で台北にオフィスを開設しました。
「世界をドキドキさせる仕事をする」というミッションを持って、
世界へ出ていくという公約の一歩目をなんとか達成できた感じです。
まだまだこれからではありますが、がんばっていきたいなと。

●東京オフィスの移転
7月に表参道のオフィスから、現在の原宿オフィスへ移転しました。
オフィスの広さもぐっと広くなり、打ち合わせできる場所も3つになりました。
前の表参道オフィスも、デザイナーズマンションのおしゃれで使い勝手がよく気に入ってたのですが
今のオフィスになってから、色々な方が気軽に来社してくださりやすくなった気がしていて、
それも大事だなーって思いました。

●新しいクライアント様との取引
この一年でも新しいクライアント様の取引がいくつか始まりました。
従来のエージェンシーの枠組みを超えそうな取り組みもあったりと、
チャレンジングな経験を会社として積むことができて、来年に活かせたらと思っています。

こういった形で、非常にポジティブなニュースが多く、
多くの方から「すごいうまくいってるね」とかお声がけいただいたり、
様々な企業様から、お仕事関連のお問い合わせをいただくことも増えてきました。
日々、どんどん「会社」になっていくことを感じます。

しかし僕個人としてはたくさんの課題も感じておりますし、
会社メンバー一人一人がもし気を抜いて受け身で仕事したり、自分の頭で考えてきちんと介在価値を出せなかった場合
すぐ失速する、という危機感すら感じてます。
人数が増え、むしろ昨年より強く感じてすらいます。
まずは、成果にコミットする「プロフェッショナル」として自らを引き締めていくことから、
来年はスタートしたいと思います。

さて、来年の展望について戦略はあるのですが、
せっかく読んでくださっているので、
来年のテーマを少しだけネタあかしで書いてみたいと思います。

●テクノロジー
当たり前のことなのですが、テクノロジーの力を本当の意味で活かしていきたい。
クライアント様の課題も、社内の業務効率みたいな課題も、
テクノロジーで課題解決する会社への本格的な転換を行います。
具体的には何?はまたそのうち(笑)

●さらなるグローバル化
海外にオフィスがあるだけでは、グローバル化とは言えません。
全てのメンバーが「グローバル化」しないとグローバルカンパニーは作れません。
ここを徹底的にやります。日本のビジネス文化のコンテクストだけで価値発揮するようなやり方からの脱却。
具体的には何?はまたそのうち(笑)

●事業モデル転換
ここは来年一番重要なテーマです。
同じことをやり続けるのは安心ですが、ゆるやかな死に向かいます。
私自身、足元を固め続けるのに時間を使ってきましたが
実は固まるどころか、どんどん危機感を増す一方でした。
これは、ただやってみたいではなくて、107 Designが社会的に意味のある会社になるためのチャレンジと言えるでしょう。
具体的には何?はまたそのうち(笑)

ということで、2017年楽しいことも、しんどいこともたくさんあって
忘れがたい一年でした。

何よりも、クライアント様、社外パートナー様、その他飲み会に来てくださるだけの方まで(笑)
107 Designという会社をとりまく人の輪を大きく広げていただいた皆様に心から感謝致します。

改めて本年ありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年を!

AUTHOR

西川 陽一

Yoichi Nishikawa

1981年4月12日東京生まれ。上智大学外国語学部ドイツ語学科卒業。 新卒でオンワード樫山に入社し、婦人服ブランド「23区」営業部に配属。17店舗・約60名のスタッフのスーパーバイザー、店頭での販促企画等を担当。 2005年、リクルートメディアコミュニケーションズ入社。 コピーライター/WEBディレクターとして、トヨタグループやミツカンなど東海エリア大手企業の年間新卒採用キャンペーン、三菱地所・東京建物等の大手住宅デベロッパーのSUUMOを活用したセールスプロモーションを担当。さらに観光庁・県庁等各地方自治体・香港政府観光局を担当しグローバル観光マーケティングや、国内地域ブランディングに貢献を果たす。 2012年、OgilvyOne Japan入社。 デジタルプランナーとして、日本IBM、ネスレ日本、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン、三菱商事、KDDI、NEC、Hennessy(モエヘネシーディアジオ)、Hasbro、日本ヒルズコルゲート等の国内外のクライアント企業を担当し、デジタルマーケティング戦略立案及びクリエイティブコンテンツの企画開発に従事。 2014年に当社設立。 趣味は旅行。学生時代よりDJ/音楽制作/イベントプロデュース等の活動を通じて、神戸の人気セレクトショップ“Clear”のオフィシャルDJミックスの提供、海外の人気アーティストSlipknotが出演するイベントへのDJ出演、企画イベントがフジテレビの音楽番組の取材を受けるなどを経験。 その他、日本語・英語・ドイツ語・中国語を話す。

OUR SERVICE

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。