mail

ABOUT US

expand_more

OUR MISSION

世界をドキドキさせる仕事をする

経済成長で日本は成熟市場になり、新興国も衣食足りてきたこの時代、消費者を動かすのは、心を動かすアイデアやソリューション。 消費者の心をドキドキさせる=理屈ではなく気持ちが動くブランドやアイデアが必要。 人は理屈だけでは動かない。 だから107 Designは、人の心に刺さる企画やアイデアの力で、人を動かし、社会を動かし、世界を動かしていくことを目指していきます。

CORPORATE PROFILE

名称
ワン・ゼロ・セブン・デザイン株式会社 (英文名:107 Design inc.)
設立年月日
2014年10月7日
本社所在地
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-5-6 PEP and MAQビル 2F
台湾支店
105台北市松山區南京東路四段1號8218室
資本金
6,000,000円
業務内容
  • 広告代理事業
  • マーケティングコンサルティング事業
  • デジタルコンテンツ制作事業
  • メディアブランド“VANITY107” 運営及びライセンス事業
  • アパレル事業
代表取締役
西川陽一
顧問
  • 河原典昭(シリコンスタジオ株式会社 執行役員)
  • 湯川鶴章(ITジャーナリスト)
取引先
  • 日本マイクロソフト株式会社
  • ユニバーサルミュージック合同会社
  • ネスレ日本株式会社
  • freee株式会社
  • 株式会社リクルートコミュニケーションズ
  • 株式会社リクルートライフスタイル
  • バリラ・ジャパン株式会社 他

西川陽一

代表取締役/REPRESENTATIVE DIRECTOR

西川 陽一/YOICHI NISHIKAWA

1981年4月12日東京生まれ。上智大学外国語学部ドイツ語学科卒業。 新卒でオンワード樫山に入社し、婦人服ブランド「23区」営業部に配属。17店舗・約60名のスタッフのスーパーバイザー、店頭での販促企画等を担当。

2005年、リクルートメディアコミュニケーションズ入社。 コピーライター/WEBディレクターとして、トヨタグループやミツカンなど東海エリア大手企業の年間新卒採用キャンペーン、三菱地所・東京建物等の大手住宅デベロッパーのSUUMOを活用したセールスプロモーションを担当。さらに観光庁・県庁等各地方自治体・香港政府観光局を担当しグローバル観光マーケティングや、国内地域ブランディングに貢献を果たす。

2012年、OgilvyOne Japan入社。 デジタルプランナーとして、日本IBM、ネスレ日本、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン、三菱商事、KDDI、NEC、Hennessy(モエヘネシーディアジオ)、Hasbro、日本ヒルズコルゲート等の国内外のクライアント企業を担当し、デジタルマーケティング戦略立案及びクリエイティブコンテンツの企画開発に従事。 2014年に当社設立。

趣味は旅行。学生時代よりDJ/音楽制作/イベントプロデュース等の活動を通じて、神戸の人気セレクトショップ“Clear”のオフィシャルDJミックスの提供、海外の有名アーティストが出演するイベントへの出演、企画イベントがフジテレビの音楽番組の取材を受けるなどを経験。 その他、日本語・英語・ドイツ語・中国語を話す。

松村 有希子

ビジネスディレクター/BUSINESS DIRECTOR

松村 有希子/YUKIKO MATSUMURA

兵庫県神戸市生まれ。中学高校を米国カリフォルニア州の現地校にて寮生活を送り、帰国後、関西学院大学を卒業。
輸入アパレル商社(ドルチェ&ガッバーナなどの伊ブランド貿易業務)、ザ・リッツ・カールトン大阪(最高級ラグジュアリーホテル:海外アーティストなど団体宿泊予約)、日本ロレアル(外資系化粧品ブランド:SCM)ADK(国内広告代理店:タバコブランド販促イベントF1チーム運営事務局)JWT/ジェイ・ウォルター・トンプソン(外資系広告代理店:アカウントマネジメント)、コンラッド大阪(外資系ラグジュアリーホテル:デジタルマーケティング)など、日米ハイブリッドな感覚による俯瞰で物事をみる目とおもてなしの心を基軸に、多岐にわたる業界、事業会社とエージェンシーの両サイドを経験しながら、グローバルブランドに携りクライアントサービス業に従事。
2018年2月、107 Design inc. に入社。
米国NLP協会認定プラクティショナー(Neuro Linguistic Programming / 神経言語プログラミング)。

「世界を動かし、ドキドキさせる仕事をする」には、わたし達自身の原動力あってこそ。
「マイケル・ジャクソンの通訳になりたい!」とマイケルに会いたい夢を追って中学生で単身渡米。叶わぬ夢となりましたが、多様性を認め、何かにインスパイアされてピュアに行動に移すパワーを生まれ持ちながら企業活動に貢献していきます。

原 敬輔

ビジネス・グロース・マネージャー/BUSINESS GROWTH MANAGER

原 敬輔/KEISUKE HARA

1983年大阪生まれ。京都大学経済学部卒。
2006年、新卒で株式会社リクルートに入社。広報部配属。医療機関向けの飛び込み営業を経た後、広報に戻り、社内報を担当。健康保険組合にて人事労務に関する業務やサイトリニューアルを行う。

2008年、メールを中心としたコミュニケーション戦略を行う株式会社アルトビジョン(現チーターデジタル株式会社)に転職し、BtoB企業のメルマガ、ウェブサイトリニューアルやテレマーケティングを担当。

2010年、レバレジーズ株式会社に転職し、アルバイト情報サイトや看護師向け転職サイトにおいて、サイトリニューアルやメールマガジンの企画を担う。

2014年、株式会社ウフルに転職。データアナリストとして、ソーシャルリスニングツールを用いたレポート作成、Facebookページの運用、マーケティングオートメーションツールの設定などを担当。

2017年10月より現職。ビジネス・グロース・マネージャーとして、会社のブランディング、BtoBマーケティング、インサイドセールスなどを担当。社内の部活動、「激辛マーケティング部」の部長も務める。趣味では、文房具愛好家が集まるファンコミュニティ「文房具朝食会」を主宰。

ACCESS

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-5-6 PEP&MAQビル 2F
JR 原宿駅より徒歩10分 / 東京メトロ副都心線北参道駅より徒歩8分